スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    取引を快適にする魔法の言葉とは・・・



    こんばんは。ゆず杏です。


    飲食店や洋服屋などで

    お客さんが店員さんに

    「ありがとう」と言うのを見かけますが

    あなたは店員さんに

    お礼を言っていますか?



    あなたも仕事をしている時に

    お客さんが「ありがとう」と言ってくれて

    嬉しい気持ちになったことが

    あるかもしれませんね。



    では、どのくらいの人が

    「ありがとう」と店員さんに

    言っているのでしょうか?



    Q&Aサイトの「教えて!goo」では

    「店員さんにお礼を言うか?」

    という質問に対して

    圧倒的多数の人が

    「お礼を言う」と答えていました!



    私もお客さんの立場であっても

    「ごちそうさまでした」とか・・・

    お礼は言っていますね。



    なぜかというと、

    お店とお客さんとの関係は対等で

    お店が提供してくれる商品と

    お客さんが支払うお金の価値が

    等しいと考えているからです!



    つまり、お店は

    「お客さんからお金をもらってありがとう」

    なのですが、お客さんも

    「お店から商品をもらってありがとう」

    になるのです。



    したがって、

    お店とお客さんが対等だと考えると

    お礼を言うことによって

    お店を喜ばせることができます☆



    お互いの関係が上下関係ではなく、

    対等であると考えると当然のことですが

    気持ちよく取引ができますよね♪



    ひょっとしたらお店が特別に

    次回使える割引券などを

    プレゼントしてくれる

    といったこともあるかもしれません!



    このように、

    買い手も売り手に丁寧に接することで

    売り手を心地よくできるのですが

    ネットビジネスの塾や商材などでも

    同じことが言えると思います。



    例えば、サポートに問い合わせる時には

    自分の状況を詳しく伝えることを

    おすすめします。


    まず最初に、自分が「今何をしているのか」、

    これを伝えるとサポートも

    返答をしやすくなります。



    ・マニュアルの何ページ目か?

    ・どのような状況になるのか?

    ・どのような警告文が表示されるのか?

    ・文章だけで伝えるのが難しければ

     パソコンの画面を撮影した画像を送る。



    こういった詳しい情報があるほど

    サポートスタッフが

    問題の原因を突き止めやすいので

    気持ちよく仕事ができますね。



    逆に

    「●●ができません。助けてください!」

    というように

    細かく状況を説明せずに

    質問する生徒さんもいます。



    これではどの場面の話かが分からず

    サポートスタッフが生徒さんに

    何のことか聞き直したり

    憶測で回答したりするなど

    手間がかかってしまいますね。



    ですので、もしあなたが

    教材などに取り組んで

    何かを問い合わせる時には

    スタッフが気持ち良く対応できるように

    詳しい状況を伝えてくださいね♪



    的確な回答が返ってきやすくなる分

    あなたはより早く

    作業を進めることができますよ。



    ちなみに、

    販売者が生徒にしてもらって

    いちばん心地よいことは

    何だと思いますか?



    それは、

    結果を出してもらうことです!



    大きな結果を出せば

    一緒に仕事をしようと

    販売者から話を持ちかけることも

    あるかもしれませんよ☆



    それ目当てということではありませんが、

    あなたも取り組むものを決めたら

    確実に報酬を得てくださいね♪



    あなたはひとりではありません。

    私と一緒に頑張りましょう!!



    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。