スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ちょっとしたミスが取り返しのつかないコトに!!



    こんばんは♪(^O^)/ ゆず杏です。


    数十年前、使用済み注射針を再利用して

    肝炎になり、今も苦しんでいる人がいるのを

    あなたは知っていますか?



    今も裁判になって、

    結審していないものもありますよね。



    被害にあわれた方は、

    それが原因で人生が狂ってしまい

    とてもお気の毒です。



    そういう過去があったにも関わらず・・・



    残念なことに

    また同じ事故が起きてしまいました。



    長野県の町健康福祉課によると、

    町保健センターで実施された

    集団予防接種での出来事だそうです。



    医師が1人目の接種後、

    使用済針をダストボックスに入れて

    廃棄すべきなのに未使用針を

    置くトレーに置いてしまったとのことです。



    そして、次の乳幼児に注射針を刺してから

    薬液が入っていなかったため

    ミスに気付いたというケアレスミス。



    間違われた乳幼児については

    血液検査を行い、これからも様子を

    見ていくそうです。



    このまま、異常が出ないことを

    祈るばかりです。



    もし、数十年後異常が出たら

    どうするのでしょう?



    お金で解決できる問題じゃないですよね。



    示談でコトが治まったとしても、

    健康な身体は戻ってきません。



    ネットビジネスでも、

    こういった不注意から起こる間違いには

    注意しないといけませんね。



    商品を売る時、よく調べもせず

    思い込みで説明を書いてしまうと

    購入してくれた人が希望していたものとは

    違うモノを売ってしまうかもしれません。



    そうなると信用問題にかかわってきます。



    商品を売る時は、入念な下調べを

    してくださいね☆



    ケアレスミスが

    思わぬ重大ミスにつながることも

    無いとはいいきれませんからね。(>_<")



    購入した人に心から喜んでもらえると

    また次のビジネスに繋がります!



    ちょっとしたことですが、

    普段からの心がけが大切ですよ♪



    私と一緒に頑張りましょうねっ!!



    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。