スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    相手の立場になって考える



    こんばんは♪(^O^)/ ゆず杏です。


    あなたは

    結婚式に行ったことはありますよね。



    どんな結婚式が印象に残ってますか?



    親しい人の晴れ姿は見ていて

    自分も幸せな気分になりますね♪



    感動して残った印象なら良いけど、

    逆に不快な思いをする結婚式だったら

    「ご祝儀返せ!」

    と思いますよね(^^;)



    情報配信サイトのVenus Tapで

    「見ていて寒い結婚式の演出」

    について意見が寄せられています。



    その中で最も多かったのは

    「似顔絵入り引き出物」でした!



    やっぱり。。

    そう感じてたのは

    私だけじゃなかった。( ̄o ̄;)ボソッ



    新郎新婦が使うなら理解できるけど

    ゲストとしては新郎新婦の似顔絵が

    家にあっても「ごちそうさま~」って

    ひがんじゃうし。(笑)



    料理に使って新郎新婦の顔を汚すのも

    気が引けて困りますよね~~~。



    新郎新婦にとっては幸せな1日だとしても

    ゲストの気持ちを考えることを

    忘れてはならないということですね。



    結婚式では確かに

    新郎新婦が主役だと思いますが

    ゲストが所有するものにまで

    そのことを感じさせてしまえば

    新郎新婦の自己満足では?



    と、思うのは私だけでしょうか。(笑)



    このように、さまざまな場面で

    相手の気持ちを考えることが

    重要になってくるのですが

    もちろんネットビジネスでも

    例外ではありませんよ。



    特にやってしまいがちな失敗が

    売りたい気持ちが先行してしまって

    相手が興味のない商品を売ったり

    相手が必要としない情報を提供する

    などといったことです。



    相手にニーズのない商品を売っても

    相手が買うことはありませんよね。



    こういった失敗をして

    悔しい思いをしないためにも、

    あなたは売る商品と相手のニーズを

    きちんとマッチさせて

    ススメてください☆



    つまり、自分がどんな人を相手に

    ビジネスをしたいのか

    ターゲットを明確にして

    それに合うような商品を売ったり

    伝え方を考えたりするのが鉄則です!



    成約する可能性が高まって

    収入アップが見込めるので

    これからも私と一緒に

    相手の気持ちを考えながら

    作業を進めていきましょうね!



    私と一緒に頑張りましょう♪



    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。