スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    飲み屋での「仕事の愚痴」は情報漏えい?



    こんばんは♪(^O^)/ ゆず杏です。


    学生時代の仲間や会社の同僚と

    飲みに行く機会はよくありますよね。



    その時、あなたは会社の愚痴や

    仕事の話をしたことはないですか?



    飲み会の場や帰りの電車の中で

    会社の愚痴や仕事の話をすると、

    情報漏えいになる可能性があるって

    気付いていたでしょうか。



    『本当にあったトンデモ法律トラブル』

    (幻冬舎新書)の著者、

    元銀行マンで弁護士の荘司雅彦さんは

    次のようにお話しされています。



    ◆漏らすと損害を被る情報 =「企業秘密」



    「企業秘密」とは、一言でいえば、

    漏洩すると会社に損害を

    与える可能性がある情報のこと。



    「来年から海外展開か。楽しみだなぁ」

    「業績最悪! ボーナス出るのかしら?」



    上記のような、

    会社の業績や、社内の開発動向などの話を

    飲み会の席や帰りの電車などで

    話すのはNG。



    電車の中や居酒屋に取引先の社員や、

    ライバル社の取引先などがいる可能性が

    あるからです。



    ですから、そうした公衆の場で、

    社外に漏らしてはいけない話は

    慎んだほうがいいですね。



    「そんな偶然あるかよっ!」

    と思ったそこのあなた!



    超危険ですよっ!!



    そんな偶然もあるんです。



    私が以前バイトしていた会社で

    実際にあった話ですが・・・



    ある社員が仕事が終わって同僚と

    飲みに行き、

    取引先の悪口を散々話したそうです。



    そしたら数日後、

    突然その取引先から

    取引契約解除されたそうですよ。



    管理職は全く理由が分からず

    取引先まで行き理由を聞いたら、

    「お宅の社員が弊社の悪口を言っていた。」

    と、やっと教えてくれたそうです。



    怖いですよね~~~。((○(´Д`)○))



    狭い飲み屋で話した悪口を

    偶然そこにいた取引先の人間が

    聞いていた・・・。



    ホント、世間は狭いです。。。



    悪いことはできませんね。



    ネットの世界でも顔は見えないし、

    どこで誰が誰と繋がってるなんて

    分からないですから・・・



    誰に対しても誠実に対応しないと

    いけないというコトですね♪



    常日頃から、誠実に感謝を忘れず

    頑張りましょうねっ!☆



    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。