スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【驚愕】生き血を吸って生きている?!



    こんばんは♪(^O^)/ ゆず杏です。


    美男美女が生き血を吸って

    不老不死を手に入れるという

    ヴァンパイア。



    ドラキュラをテーマにした作品は、

    欧米のみならず日本でも

    人気が高いですよね。



    私はその手の怖いモノは

    苦手だけど。(^▽^;)



    ですが、最近とんでもない事実が

    分かったんですよ!

    \(◎o◎)/



    米オルタナティブニュースサイト

    「Mysterious Universe」によると、

    稀有な遺伝的欠陥が原因で、

    ” 吸血行為を続ける疾患が存在する ”

    というのです!!



    あなたは、

    こんな事実が信じられますか!?

    (@_@)



    病名は、

    「レンフィールド症候群」、

    別名「ポルフィリン症(porphyria)」

    というそうです。



    ホ、ホントにそういう病気が

    あるんですね。(´○`;



    ヘモグロビンの権威として知られている

    米マサチューセッツ州ボストンにある

    がん治療センターにバリー・ポーという

    博士がいらっしゃいます。



    その、ポー博士によると・・・



    患者が鮮血を飲むようになるのは、

    一族に代々伝わる

    遺伝子変異によるものであるということ。



    さらに、この病の恐ろしいところは、

    血中のヘモグロビンを合成するヘムという

    物質の機能が正常に働かないため、

    わずかな太陽光を浴びても赤血球が

    壊れてしまうそうです。



    そして、皮膚が萎縮して

    赤くヤケドのように

    ひどくただれてしまうと。。。



    現実に、この病気になってしまった方の

    コトを考えると、とてもお気の毒です。。



    映画だったら、「怖かった~」で

    終わりだけど、現実では

    いろいろ偏見もあるだろうし、

    日光浴もできないということですよね。



    前述のポー博士によると、

    この病を発症したら

    慢性的な貧血状態になり、

    四六時中疲労感に襲われていると

    お話されています。



    これは、遺伝子疾患であり、

    たとえ患者に噛まれたとしても

    感染することはないそうです。



    また、彼らの持つ遺伝子エラーを正して、

    最終的には病気を根絶したいとも

    語っておられました。



    本当に信じがたい病があるんですね。



    私も持病がいろいろあるので、

    今回の話はとても胸が痛かったです。



    病気をしないと気付かないけど

    健康な身体あってこそ、普通の生活が

    できるんです。



    仕事も健康じゃないとできない。



    夢もかなえられない。



    あなたは健康でビジネスに打ち込めるよう

    健康管理はきちんとしてくださいね♪



    私と一緒に頑張りましょう!☆

    (*^O^*)v



    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。