スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ●●●も幸福になる!夫婦喧嘩の仕方



    こんばんは♪(^O^)/ ゆず杏です。


    どのような夫婦でも全くの他人

    一緒暮らすのですから、

    意見食い違いはありますよね。



    夫婦喧嘩をする時、

    あなたはどのような喧嘩の仕方をしますか?



    というのも、アリゾナ大学の研究で、

    夫婦間の衝突が子どもの幸福に

    大きく影響することがわかったのです。



    研究チームは、妊娠時から3歳になるまでの

    3段階にわたり、その影響を調査しました。



    その結果、

    「建設的な衝突はむしろ教育的な効果が

    あるものの、破壊的衝突は子どもの情緒を

    著しく不安定にする」と結論づけています。



    建設的な衝突とは、子どもにとって脅威に

    感じられない衝突を意味しています。



    その逆に、破壊的衝突は

    子どもにとって脅威となる衝突です。



    破壊的衝突に常にさらされている子どもは

    リラックスして安心することができません。



    この状態は、子どもの成長過程で

    健康、教育、愛着形成に

    大きな影響を及ぼしてしまうのです。



    夫婦間で意見が食い違うときは、

    子どもに悪影響を与えないように、

    建設的な言い争いができるよう

    気をつけましょうね。



    建設的な言い争いをするには、

    人ではなく問題にフォーカスした

    発言を心がけるといいですよ。



    どのような事に気をつけるかというと・・・



    ■冷静な議論

    ■課題解決

    ■誇張しない

    ■歩み寄る

    ■暖かさと愛情を見せる



    この5点に気をつけると建設的な話し合いが

    できるようになります。



    とくに最後の2つ、「歩み寄る」

    「暖かさと愛情を見せる」という姿勢は

    とても大切と言えます。



    この気持ちさえ忘れなければ、

    破壊的な言い争いにはならず、

    前向きな話し合いができるのです。



    そして、それを聞いている子どもにも

    「人と意見が食い違う時は、こうやって

    歩み寄りながら話し合うといいんだな」

    といういいお手本にもなります。(^^)



    子どもは恐怖にたいして敏感ですから、

    子どものことを大切に思うなら

    ぜひ、参考にしてみてくださいね。(^^)



    この歩み寄るという考えは

    ネットビジネスでもとても大事です。



    お客さまの気持ちに歩み寄ることで

    お客さまが何を欲しがっているか、

    どんなものを欲しがっているかを

    考えるきっかけとなります。



    いつもお客さまが満足するものを

    提供できるよう、常にお客さまの気持ちに

    寄り添って考えてみてくださいね♪



    これからもお互いの夢に向かって

    私と一緒に頑張りましょう!!(*^O^*)v



    【ゆず杏の今日のたわごと】



    私は物心ついた頃から両親が喧嘩ばかり

    していた記憶しかないので、

    とても情緒不安定な人生を

    送ってきました。



    ですが、ネットビジネス

    夢が実現できることを実感してからは

    気持ちも安定し、温かい気持ちで

    毎日を過ごすことができるようになり

    とても充実した日々を送っています♪

    (*^^)v



    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag:夫婦 他人 一緒 暮らす 意見 食い違い ネットビジネス初心者 ネットビジネス メルマガバックナンバー

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。